更新日/2013年3月4日

高速夜行バス 新東京線(久慈~盛岡―東京)3月22日(金)運行開始のお知らせ

 岩手県北自動車及びフジエクスプレス㈱(取締役社長上原 厚、東京都港区、富士急行㈱100%子会社)は、岩手県久慈市から、同九戸村、二戸市、八幡平市、盛岡市を経由して東京都内を結ぶ新たな高速夜行バス(乗合バス)「岩手きずな号」の運行を今月(3月)22日から開始することと致しましたので、お知らせいたします。

なお、本路線の予約受付開始は、3月上旬からとなります。

 

本路線は、岩手県北部と東京都内を結ぶ初の高速夜行バスとなります。本路線については久慈市からの要望に応じて開設するものであり、本路線の運行によって久慈市を含む岩手県北部地域の住民が東京方面へ公共交通で直接移動できるようになり、地域住民の利便性向上が実現します。

 

また、東日本大震災の被災地でもある久慈市と東京を直接結ぶ交通機関として、首都圏から多くの方々に被災地を含む岩手県北部地域に足を運んで戴くことにより、交流人口創出を通した震災復興や観光産業振興へも寄与していきたいと考えております。従いまして、当社としては、本路線を利用した当地域における震災学習や震災を乗り越えて復興に向かう取組みなどを学ぶツアーも首都圏向けに企画していく予定です。その他にも、今年4月スタートのNHK朝の連続テレビ小説「あまちゃん」は久慈市が舞台ということもあり、観光面での交流人口拡大への貢献も期待しております。

 

さらに、本路線おいては、昨年7月よりスタートした新たな高速バス運賃制度の下で、柔軟な運賃設定を予定しております。従来は定額であったバス運賃を一定の幅の間で変動させることが出来るという新たな「幅運賃(はばうんちん)制」を適用し、乗車する時期の繁忙・閑散の具合や予約する時期によって、従来よりもお得な運賃を設定するなど、お客様のニーズにきめ細かに応えていく所存です。

 

本路線は安全管理に定評のある乗合バス事業者が運行するものであり、従来の路線バスの運行と同様に乗務員の安全教育や適切な労働条件の設定を通じた安全性の確保に取り組んでおります。

 加えて車内外のサービスやさまざまな特典等も今後設定し、より多くの皆さまにご利用いただけるよう努力してまいります。

なお、運行の詳細につきましては、こちら(岩手きずな号 チラシ)をご参照下さい。

 

新東京線運行開始当日には、下記の通り出発式の開催を予定しておりますので、併せてご案内させて頂きます。

<新東京線出発式>

平成25年3月22日(金)19時40分

於:岩手県北自動車 久慈営業所

 

 

本件に関するお問い合わせ
岩手県北自動車株式会社(岩手県北バス)
担当 : 乗合事業部 副部長 荒屋敷 正剛
TEL : 019-641-7770
FAX : 019-641-7700
Mail : noriai001@iwate-kenpokubus.co.jp