観光バスガイド採用情報

観光バスガイド採用情報

バスガイドは観光旅行・修学旅行等で名所や観光地を案内したり、お客様を安全に誘導をしたりするお仕事です。
また、車掌業務としての車内・社外の安全確認をすることも大切なお仕事です。
退職後も経験者として復職できる可能性が高いのがこのお仕事の特徴です。

バスガイド教育・研修制度

当社では指導ガイドが新人や後輩ガイドを教育・指導をします。観光バスガイドとしての技能を身につけ、社会人としての基本を教えます。

基礎教育訓練 入社後約2ヶ月間行います。
体験
実乗務訓練
基礎教育訓練のなかで、ショートで行います。
観光地研修(トライアル) 入社年次別の観光地研修が年数回あります。
オフ教育訓練 オフシーズン(冬期間)には、復習と新コースの研究を実習をまじえながら行います。
その他、社外講師による研修(民謡・歴史等)や、岩手県観光研修会に参加するなど、社外の研修期間を活用したタイムリーな教育をおこなっています。

職務等級制度

本人のガイド職としての技量やスキルの向上に応じて等級アップします。将来的にはガイドの仕事だけでなく、指導ガイド(新人や後輩ガイドを教育・指導する立場)に成長することを目指していただきます。

観光バスガイドのお仕事

観光バスガイドの1日

ガイド制服

当社のガイド制服は、制帽から制靴までバランスよくトータルデザインされた制服です。
平成23年度より制服をリニューアルしました。

hp

入社後の待遇

26年度(実績)
初任給 本給 四大卒 140,600円(月額)
短大・専門卒 135,800円(月額)
高卒 131,000円(月額)
手当 貸切バス業務手当:5,000円〜10,000円位/月
賞与 H26年度
入社の者
7月(夏期) 支給無し。
12月(年末) 会社業績及び人事評価により支給予定。
退職金 満3年以上
勤務の者
入社後、満3年以上勤務した者に当社退職金支給規程により支給します。
勤務時間 拘束時間
実働時間
9時間00分/日
7時間15分/日
以上を基準とした時差勤務になります。

 

休日

3日/2週(2週間単位の変形労働時間制) 年間休日:78日〜79日
※上記の他、慶弔等特別有給休暇、年次有給休暇などがあります。
※業務上、休日は暦日の土・日・祝日に特定せずローテーションにより付与します。