三陸イベント情報

宮古観光文化交流協会(宮古市)

宮古観光文化交流協会では、宮古の旬の海の幸を存分に味わえるイベントを毎年多数開催しています。 宮古観光文化交流協会では、春の「浄土ヶ浜まつり」、秋の「宮古サンマまつり」、年末の「宮古鮭まつり」、冬の「宮古毛ガニまつり」などなど美味しい魚介が楽しめるイベントが盛りだくさんです。
あなたも三陸屈指の漁港である宮古で美味しい海の幸を存分に味わってみませんか?


アクセス情報

〒027-0052 岩手県宮古市宮町1丁目1-80
(三陸鉄道宮古駅隣り、徒歩すぐ)

お問い合わせ:一般社団法人宮古観光文化交流協会
電話:0193-62-3534
 

宮古体験型グルメ「瓶ドン」(宮古市)

<世界三大漁場の一つ三陸沖を擁する宮古の海の幸をふんだんに瓶に詰め込みました!>~「ヒルナンデス!」(日本テレビ)でも話題沸騰!~
瓶ドンとは、2018年からスタートした宮古の新しいご当地グルメです。
三陸名物「牛乳瓶入り生ウニ」から着想を得て作られました。
世界三大漁場の一つ三陸沖を擁する宮古の旬の海の幸が瓶の中にふんだんに詰め込まれています。
これをご飯の上にかけて、ぶっかけ丼にして味わいます。
瓶ドンは、宮古市内のレストラン、ホテル、寿司店など現在10店舗以上で、各店舗オリジナルの瓶ドンを提供中です。
「宮古に来たら瓶ドン食っとがんせ!」
 


アクセス情報

三陸鉄道宮古駅前、浄土ヶ浜などの飲食店、宿泊施設で提供中

お問い合わせ:一般社団法人宮古観光文化交流協会
電話:0193-62-3534

瓶ドン

三陸山田かき小屋(山田町)

牡蠣の旬を迎えるにあたり2020年10月31日(土)から今シーズンのカキの食べ放題を開始。自然豊かな山田湾で育った新鮮なカキを殻付のまま巨大な鉄板で豪快に蒸し焼きにして味わうことができます。 山田湾のカキは、山々に囲まれたリアス式海岸の豊かな自然環境の下、栄養素を十分に吸収した濃厚な旨みが特徴です。完全予約制(下記電話番号にて受付)。基本プランは40分で大人3,500円などコース多数ご用意。2021年5月31日(月)まで開催予定。
 


アクセス情報

宮古駅→三陸鉄道リアス線(約40分)→陸中山田駅→岩手県北バス・大浦漁協前行き(約15分)→浦の浜バス停→徒歩(約1分)

運営:一般社団法人山田町観光協会
電話:0193-65-7901(完全予約制)

三陸山田かき小屋

宮古真鱈まつり(宮古市)<終了>

真鱈水揚量本州一を誇る宮古市で「宮古真鱈まつり」が2021年1月24日(日)に開催予定。 タラフライ、タラ汁、フィッシュ&チップス、ホットタラサンド、タラソーセージ、鱈うどんなどなど旬のタラを使った豊富なグルメが大集合。
その他、宮古の美味しい海の幸も一堂集結。
あなたも、この機会に、いろいろな宮古の真鱈料理の味比べを楽しんでみませんか?
 


アクセス情報

岩手県北バス・奥浄土ヶ浜、宮古病院(鍬ヶ崎経由)行き(約9分)→漁協ビルバス停→徒歩(約10分)

主催:宮古市産業振興部水産課
電話:0193-62-2111

  • ※写真はイメージです。
  • ※イベント内容は変更となる場合もあります。

106急行バスのご予約

座席指定制ではありませんので、出発5分前までに宮古駅・盛岡駅各乗り場へお越しくださいませ。 事前予約の方からの優先乗車とさせていただきます。(出発5分前以降は優先乗車は取り扱いません) 予約外のお客様は優先乗車終了後に従来通り先着順、座席定員制でご乗車戴けます。

106急行バス予約

盛宮106特急のご予約
(2019年7月31日運行開始)

全席指定制です。オンラインでの事前予約、または当日「盛岡駅前バス案内所」/「宮古駅前バス案内所」/「浄土ヶ浜パークホテル」で座席指定をお受けください。「県庁市役所前」・「やまびこ産直館」から事前予約無しでご乗車の場合は、乗務員から座席指定をお受けください。

盛宮106特急予約

盛宮106特急は1日1往復(盛岡13:15発~宮古15:35着/宮古9:10発~11:45着)で、浄土ヶ浜パークホテル直通です。

  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo