更新日/2012年10月12日

盛岡地区路線バス全車両へのLED行先表示器設置及び経路番号導入について

当社は、バス利用者の利便性向上を図るため
平成24年10月15日より盛岡地区路線バス全車両にLED行先表示器を設置し、行き先表示に経路番号を導入することとしました。

 

今回は公益社団法人日本バス協会「低炭素型自動車交通推進事業補助金」の助成を受けて行うもので
 夜間でも視認性に優れたLED行先表示器を用いてバス前面の行き先表示の左端に 「アルファベット+数字2ケタ」の経路番号を表記することにより、バスの経由地・行き先をわかりやすくご案内します。

 

経路番号の表記は、アルファベットにて行き先エリア(6ブロック)を案内します。また、経由地・終点停留所を2ケタの数字にてご案内いたしますので、乗車の際に行先や経由地をよりわかりやすく、ご確認いただけます。

 

盛岡地区の停留所時刻表にもすべて経路番号を表記いたしますので、ぜひご活用ください。

各エリアの経路番号表記・経由地の番号はこちら(経路番号表記・経由地一覧)からご覧いただけます。

 

 

本件に関するお問い合わせ
岩手県北自動車株式会社(岩手県北バス)
担当 :乗合事業部   藤原 ・ 山中
TEL :019-641-7770
FAX :019-641-7700
Mail contact@iwate-kenpokubus.co.jp